八幡図書館・郷土資料
MENU
▼所蔵資料のご紹介






▼八幡について知るには




>>よくある郷土の質問集

『郷土資料案内』のご紹介



 北九州市制50周年を記念して、
八幡図書館の郷土資料案内を
つくりました。
  3階一般室にてご希望の方に
配布致しております。 また、PDF
ファイルでもご覧いただけます。
ぜひご利用ください。

閲覧用PDFはこちら
●八幡かるたさんぽ●

 第21回 な  長崎街道 ここらで一服 立場茶屋      「立場茶屋銀杏屋」は江戸時代、“石坂の急坂” と呼ばれる旅の難所があった長崎街道・黒崎宿と木 屋瀬宿の間に、休憩所(立場茶屋)として作られま した。といっても、原則的には一般旅人の休憩では なく参勤交代の諸大名や長崎奉行等が休憩する場所 で、かの伊能忠敬が昼食をとったことも伝えられて います。  現在あるものは、天保7年(1836年)10月 2日の火災による焼失後、文化2年(1805)に建 築されたもので、座敷は、上段の間(一段高い床に 床の間や平書院、天袋を備えた造り)と土天井を備 えた造りとなっています。こうした造りは、長崎街 道ではここだけで、建築資料としての価値も高く、 名前の由来にもなっている銀杏の大木とともに、見 所の一つとなっています。         平成8年3月27日には、北九州市指定文化財に 指定されており、月曜と年末年始を除く毎日、無料 で見学出来ます。  毎年2月から3月には、竹びなや吊るしびなも飾 られ、普段とは違った雰囲気を楽しむこともできま す。  江戸時代の大名たちに思いを馳せながら、皆様も ぜひ一度「休憩」に訪れてみてはいかかでしょうか。   場所:八幡西区石坂一丁目4−6 (このコーナーでは八幡図書館オリジナルの 八幡かるたを月替わりで紹介します。)                                         1月4日更新
●郷土資料室● 八幡図書館1階に設置しております。 郷土の市史類、逐次刊行物、行政資料などもございます。 八幡について知りたい方はぜひこちらに足をお運びください。
   
          ☆郷土資料ご寄贈のお願い
            八幡図書館では、郷土に関する資料を集めています。
            郷土資料は、時間の経過とともに入手困難となりがちです。
            貴重な郷土資料を後世に伝えていくためにも、郷土資料収集に
            ご協力をお願いします。
            特に入手しにくい社史、記念誌、個人出版や地域の団体の研究
            成果の資料、古い地図等寄贈していただけるものがございまし
            たら、よろしくお願いいたします。




トップページへ       北九州市立図書館の資料検索画面へ