八幡図書館・郷土資料
MENU
▼所蔵資料のご紹介






▼八幡について知るには




>>よくある郷土の質問集

『郷土資料案内』のご紹介



 北九州市制50周年を記念して、
八幡図書館の郷土資料案内を
つくりました。
  3階一般室にてご希望の方に
配布致しております。 また、PDF
ファイルでもご覧いただけます。
ぜひご利用ください。

閲覧用PDFはこちら
●八幡かるたさんぽ●

 第29回 へ  平和記念像 りんと皿倉山 背負う        八幡市は昭和19年〜20年に米国からの三度にわたる  空襲を受け、街は壊滅状態に陥りました。   しかし戦後復興事業を期に「モデル工業都市建設」の計  画を樹立し、八幡駅周辺を行政の中心として図書館、市民  会館、市立病院を建設するなど発展を遂げていきました。   そうした戦後復興のシンボルといえるのが、旧八幡市民  会館前のロータリーの中心に、皿倉山をバックに聳え立つ  復興平和記念の像です。  両手を水平に開いた女性像を  中心に、両脇に2人の子ど もを配した山型の構図となっ  ているブロンズ像で、有名な彫刻家樽谷清太郎氏の作品で す。   石碑に刻まれた文字によると、この像は「東洋の工場と  しての八幡の復興」と「世界の平和」を祈念するシンボル  として昭和28年5月3日に設置されています。   一度、平成3年10月28日に地震により倒壊しました  が、平成4年2月に復旧工事を終え、今も私たちを見守り  続けるように建っています。   八幡図書館からは徒歩2、3分程の距離にある平和記念  の像。平和と八幡の復興に思いを馳せながら、見学に訪れ  てみてはいかがでしょうか。 場所:旧八幡市民会館前ロータリー    (北九州市八幡東区西本町四丁目) ( このコーナーでは八幡図書館オリジナルの 八幡かるたを月替わりで紹介します。)                                          8月31日更新
●郷土資料室● 八幡図書館1階に設置しております。 郷土の市史類、逐次刊行物、行政資料などもございます。 八幡について知りたい方はぜひこちらに足をお運びください。
   
          ☆郷土資料ご寄贈のお願い
            八幡図書館では、郷土に関する資料を集めています。
            郷土資料は、時間の経過とともに入手困難となりがちです。
            貴重な郷土資料を後世に伝えていくためにも、郷土資料収集に
            ご協力をお願いします。
            特に入手しにくい社史、記念誌、個人出版や地域の団体の研究
            成果の資料、古い地図等寄贈していただけるものがございまし
            たら、よろしくお願いいたします。




トップページへ       北九州市立図書館の資料検索画面へ