八幡図書館・郷土資料
MENU
▼所蔵資料のご紹介






▼八幡について知るには




>>よくある郷土の質問集

『郷土資料案内』のご紹介



 北九州市制50周年を記念して、
八幡図書館の郷土資料案内を
つくりました。
  3階一般室にてご希望の方に
配布致しております。 また、PDF
ファイルでもご覧いただけます。
ぜひご利用ください。

閲覧用PDFはこちら
●八幡かるたさんぽ●

 第14回 せ  盛衰を じっと見ている 国見岩             皿倉山山頂「天空ドーム」から少し下った所には、 国見岩登山道入口があり、5分ほど下ったところに国 見岩があります。  その名の由来は、神功皇后の時代まで遡ります。  皿倉山は神功皇后の伝説が多く残る山としても知ら れ、山の名前も神功皇后の言葉に由来すると言われて います。  国見岩は、神功皇后がこの岩の上に立って周坊・筑 紫・豊国(後に豊前と豊後に分割)の国々を眺めたと いう伝説からその名で呼ばれるようになりました。  岩上面積は100平方メートルで、約1億2000 万年前の火山噴火がもたらした火山灰や凝灰角礫岩な どからできています。  突き出した岩肌は約7m足らずの絶壁ですが、ロッ ククライミングを楽しめる地としても知られています。  この場所に立つのは足のすくむような思いですが、 眼下に広がる光景は素晴しいの一言です。  神功皇后の時代の八幡のまちに思いを馳せながら、 現代の街を見下ろしてみるのはいかがでしょうか。 場所:北九州市八幡東区大字尾倉1481-1 (このコーナーでは八幡図書館オリジナルの八幡かるた                を月替わりで紹介します。)                                            5月31日更新
●郷土資料室● 八幡図書館1階に設置しております。 郷土の市史類、逐次刊行物、行政資料などもございます。 八幡について知りたい方はぜひこちらに足をお運びください。
   
          ☆郷土資料ご寄贈のお願い
            八幡図書館では、郷土に関する資料を集めています。
            郷土資料は、時間の経過とともに入手困難となりがちです。
            貴重な郷土資料を後世に伝えていくためにも、郷土資料収集に
            ご協力をお願いします。
            特に入手しにくい社史、記念誌、個人出版や地域の団体の研究
            成果の資料、古い地図等寄贈していただけるものがございまし
            たら、よろしくお願いいたします。




トップページへ       北九州市立図書館の資料検索画面へ